“けいすけの駄法螺”vol.300

日曜日は香港で22号の台風が猛威を振るったようです。
私の息子とスタッフ7も香港のジュエリーショーに参加していた為、台風の影響をもろに受けたようです。

出張に行く数日前にも近畿で猛威を振るった台風に見舞われました。
台風に始まり台風に終わる、嵐の出張となりました。

何よりも無事で帰って来てくれたことがありがたい知らせです。
皆、徳を積んでいるからこそ何事もなく帰って来れたのでしょう。

“けいすけの駄法螺”vol.299

先週にまた記録的災害が日本を襲いました。

私が住む大久保では強風が吹いていたものの大きな被害が無かったので、
まさかあれ程の暴風が大阪や近郊に甚大な影響を与えるとは思いませんでした。

またその後に台風が北海道にのぼり、その翌日に地震が発生し北海道中を襲いました。
みなさんもテレビでご覧になったように山崩れや停電が起こり過去に例を見ないできことが重なりました。

この度の災害で命を落とされた方々には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
皆さん油断はしていなかったはずです。しかし、結果的に痛ましい事故が出てしまう。
何気ない今日という日をいかに大切に過ごすか。 この生きている瞬間がどうするかが大事なのだと、いつも気づかされます。

“けいすけの駄法螺”vol.298

明日は台風が来るという事で会社をお休みにさせて頂いております。

25年ぶり「非常に強い」という表記の台風だという事です。
前回到来した20号を上回る風力を持つそうです。

今年は台風の当たり年ですね。水による災害も多く見られます。
今回の台風は数多くのマスコミに取り上げられ皆さんも対策を取られているでしょう。
ですが、いつ何が起こるかはわかりません。
油断をあさらずにお過ごしください。

“けいすけの駄法螺”vol.297

お盆休みも終わり今年も年末に向けスタートしました。
この上半期も様々な事がありました。

年始ではコインチェックという仮想通貨の取引所に不正アクセスで400憶円以上の強奪事件がありました。
3月ごろからトランプ大統領による表立った貿易戦争の始まり。
朝鮮半島に11年ぶりの南北首脳会談。
史上初のアメリカ大統領と北朝鮮の代表との会合。
西日本の豪雨災害と国内最高気温の更新。
第百回大会に任甲子園。

大きく出た情報だけでもまだまだ沢山あります。

今日起こる事、明日起こる事
皆さんの記憶に残る出来事があふれるでしょう。

“けいすけの駄法螺”vol.296

残暑お見舞い申し上げます。
私が住む明石の方では比較的に晴れて過ごしやすい気温が続きました。
前半は母の介護で、後半は時間が取れたのですが過去にないほど気怠く熱っぽく
どうも熱中症にかかっていたようで、晩に焼き鳥を食べ栄養を取ったことで翌日には元気になりました。
暑くも感じない日にこんな症状になりましたので、熱中症の怖さを知る休みでもありました。

また、今週の中から末は台風が各地で来週します。
今年の水の災害が目につきます。決して油断なさらず安全な行動をなさってください。

“けいすけの駄法螺”vol.295

お盆休み皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
私の息子は今話題の阿波踊りに参加してきたようで、初日で下手な踊りを披露したようです(笑)
私自身もまだ踊ったことがなかったので少し羨ましいところではありますが、
素晴らしい経験になったでしょう。

阿波踊りは日本三大盆踊りのひとつで、おおよそ400年の歴史を持つそうです。
今回はメインイベントともいえる「総踊り」が中止と強行という類をみない事態となりましたが。
是非、受け継がれた文化はこれからも継承して頂きたいと思います。

“けいすけの駄法螺”vol.294

連日酷暑の中、本日岐阜県で41℃を観測。
観測史上2位タイ。

昔の暑さと違うと何度となく書いてきましたが、少しと変わらず暑い日が続いています。
また、近く台風13号まで迫っております。

この夏は危険が常に隣り合わせの状態で一向に気が休まらない状態です。

これから盆休みに入ります。
決して油断をせず、休みをお過ごしください。

“けいすけの駄法螺”vol.293

酷暑の中、海外からのバイヤーが来社してくださいました。

日本のこの暑さに驚いていると思いましたが、北半球は酷暑な土地が沢山あるようです。
バイヤーの国もさながら、永久凍土のイメージがある北極で30度を超える気温が観測されており、過去何万年と溶け出なかった氷河や氷が解け流れているそうです。
温暖化による海水面の上昇など、世界的に問題が上がった事もありますが。

今年は水がらみの事象が多いので、海面の上昇により海からの災害の危惧します。

“けいすけの駄法螺”vol.292

豪雨からのこの酷暑で全国的に影響が出ています。
この一週間で9956人が熱中症で病院に搬送され、14人の方が亡くなったそうです。

天変地異を垣間見るかのように地震、豪雨、酷暑。
災害は常に身の回りに付きまとっているようです。
いつも書かせて頂いていますが、防災の備えは大切です。
自分や家族を友達を守れる大切な手段です。

今月は末まで暑い日が続くという話です。
決してこの暑さには無理をせず、体調を整えてお過ごしください。

“けいすけの駄法螺”vol.291

先週の金土日と観測史上を超える豪雨が続きました。
全国的にも西日本で大きく被害がでました。

私自身も金曜は会社に出勤する為に息子の車で移動をしておりましたが、国道2号線を最寄りの駅から2駅分進むだけで3時間。
途中、私だけ電車に乗り換え会社に向かいましたが5時間前後かかる出勤となりました。
息子は7時間弱ほどかけて出社しました。

その日の帰りもJRは全て止まり、山陽電車は土砂で止まり、地下鉄を利用して帰ろうと終点の西神中央まで行ったはいものの。
それはそれはとんでもない程のタクシーとバスの待ち人の数です。
数時間は乗ることが出来なかったでしょう。
乗ったとしても、身動きが取れたかどうかという状態でした。

仕方なく会社に戻り一晩を過ごすことになり、翌日息子が迎えに来てくれましたが。
また混んでいるということで私だけ先に電車で帰る事にしました。
お陰様で疲れが残ったのか、土日共に部屋からほとんど出ずに休んでおりました。
久しぶりに寝込んだように思います。

雨だ雨だと甘く見ておりましたが、此度の雨は大災害となりました。
いつ何度気も油断はしてはならないという事を身に染みる一週間となりました。